2014年04月11日

小保方さんの件

理研が、ノーベル賞にも値するようなSTAP細胞の発見をした小保方さんを、大急ぎで抹殺しようとしている理由は何なんだろう?
確かに科学者としては幼稚なのかも知れないが、、、解せない!
国による第三者委員会が立ち上がり、理研に入るのを怖がってる気がしてならない!
そのようなことを考えていたら、今日、こんな記事を発見した。
http://sp.mainichi.jp/select/news/20140208k0000m040138000c.html
山中さんは4〜5日前の番組でも「つぶそうとするのではなく、若い科学者に論文の発表の仕方を教える機関を早く作るべきだ」と、言ってました。
やはり素晴らしい方だ!
posted by 酔いどれ猫 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92874565

この記事へのトラックバック